2007年8月15日 (水)

川奈 夏季限定ポイント

14日、川奈で潜ってきました。
世間はお盆ですから、道路は混んでましたね。
001  
 
 
 
 
1本目➪南尾竜(みなみおりょう) という名のポイント
      
トビエイの群れ狙い。
      さらに、
カメも出るということなので期待しました。
      が、トビエイ
1枚。カメは姿を現さず。
004 ←この子、トビエイさんは私たちダイバー計8名
  だったんですがその間というか、真ん中を
  
わっ!変なとこ来ちゃった。
        マズイ、マズイ!急げー!!』
  と言わんばかりに慌てて泳いで行きました

 
その他002
ヒラタエイ  イサキの群れ  など。
008007   
 
 
 
 
2本目➪赤根 という名のポイント
      こちらはガツガツ泳がず。
005011009   
  
 
 
 

クマノミBaby  ムラサキウミコチョウ  ヒラメ    など。
 
2本とも水温は23度。快適今回一緒に行ったみんなは会うたびに

カメラが大変な装備になっていきます! 
みんなに
久しぶりに会ったので、その変化っぷりに驚きました!
 
私も、マクロレンズやワイコン欲しいですdash

      

| | コメント (7)

2007年7月27日 (金)

神子元

昨日の深夜3時…
ベッドから飛び起きました。
 
2時半に家を出るつもりでした。間に合うかなsweat01
焦りながら、前日準備はしていたのでそそくさと家を出ました。
 
いつもは、東 または 西伊豆 でのダイビングとなりますが
昨日は 南伊豆 へheart
 
日帰りで潜りに行くのはちょっとなぁ、と考えてしまう
神子元でのダイビングに行って来ましたhappy02

Mfwmapserv
 
 
 
 
 
神子元周辺の地図です。赤い印が神子元島です。
南伊豆から船を出し、神子元島周辺を潜ります。
 
船に乗ること20~25分でしょうか、ここでは
ドリフトダイビング、流れを利用してのダイビングとなります。
正直、本当のドリフトというものを経験したことがなく
不安がありましたが…きっと見られるであろう ヤツ を
楽しみに、いざっdash dash
 

003_2 まずは手始めに、アオブダイ。
よく写っていません。  
 
  


004_2 …。 
 
 
 
   
018     
015テングダイ。 
 
 
 
 
2本目です!!

010011009  
 
  
 
 

007006 
 
 
 
 
 
クリックして大きく見ると目が合っているような…?!
神子元と言えば、ハンマーヘッドシャーク
見ることは出来たんですが、残念ながら載せられるような
写真がありません…。(TдT)
 
しかし、サメって 姿・形 が本当に綺麗ですね~!
メジロザメは結構近くで見ることが出来て大興奮です!!
 
ハンマーは、遠く 遠~く にしか見れず
また写真も綺麗に撮りたいので、リベンジしたいです! 
 
流れに逆らうとは思わなかったもので
ひどい時は、流れに勝てず、前に進めない時もあるほどでした。
あの流れは私にとって、ものすごくいい経験でした

本当に本当に楽しかったー――――――!! 
 

| | コメント (10)

2007年7月 9日 (月)

IE結果報告

2007年7月7日~8日の2日間のインストラクター試験、
 

 合格いたしました 
 
ダイビングを始めて1年5ヵ月。
長かったような、短かったような、よくわかりませんが
無事念願のインストラクターになることが出来ましたhappy02
 
試験を受けたみなさんは「IEは楽しいから!」
と励ましの言葉をかけてくれましたが
今回同じショップから4人受けに行きましたが
みんながみんな暇さえあればため息をついている状態。
 
緊張が解けたのは、
2日目の【海でのプレゼンテーション】終了時。
その後【レスキュー評価】というものを行いましたが
その時点では、焦りもなくリラックスして出来ました!
 
緊張していても、お腹は空くもので(笑)、試験中
『お腹鳴りそう。』とか
余計な思いが頭を駆け巡っていたり…。
 
でも本当に良かったですshine
インストラクターという名前はいただきましたが
経験はこれからですので、色々頑張りますsign03
 
皆様、応援ありがとうございましたheart
 
これからもどうぞよろしくお願いいたします

 

| | コメント (11)

2007年6月25日 (月)

試験前、最後のダイビング

昨日、今日と小田原のほうで潜って来ました。
 
昨日はインストラクター試験を一緒に受けるメンバーと
講習として潜りに行き
今日はツアーで気分転換のつもりで行きました!
 
やっと、今日で試験を受ける規定の100本に到達し
1日基本的に2ダイブなので101本になりました。
 
出来ることをあとはやるだけです!!
頑張りますsign03

| | コメント (7)

2007年6月16日 (土)

そわそわ

来月、インストラクター試験と潜水士の試験を受けるので
全然気持ちが落ち着きません。
 
学科プレゼンテーションは、毎日時間を数時間利用して
考えています。
 
5教科の、物理・生理・RDP・スキルと環境・器材
も勉強しないといけないんですが本当にそわそわしちゃって
勉強に身が入りません。
 
でもやるしかないので頑張りますsign03
 
24日はIDCを現在受けているアシスタントインストラクターが
数名いるのでそこについて行き、海でのプレゼンは最後の
復習となります。
 
本気で頑張るぞーsign03
 

| | コメント (4)

2007年5月27日 (日)

日焼け

今日は…今日もアシストで
小田原の江之浦というところに潜りに行きました。

 
オープンウォーターの生徒さん:4名
初ツアーの方:4名
アシスト:2名
インストラクター:2名         で行きました。
 
私はまだ100本いってないため、本数稼ぎということで
予定では今日4本潜る予定でしたが
人数が増えた関係で、2チームに分ることとなり
2本のみでした。
またしても計画通りにいかず…gawk
まぁしょうがないですね。
 
本日室内の温度が29度を示しておりました!
ということは外の気温は30度以上
あったのではないでしょうかsun
おまけに太陽も元気に顔を出していたから
日焼け止めなど塗っていない私の顔は薄っすら赤く。
*・з・*
 
もう夏も近いですねt-shirt梅雨なんか来ないような気さえします。
 
水温20度ありましたが、まだウエットでは寒いです、私は。
全然他のショップの方々は水着で歩いていましたけど。
でも今のままでは水着着たくないし…。
 
7月までにはダイエット成功!といきたいところです。
水着も買ったし。
ダイビング時に着ようと思って買った水着じゃないけど。
 
私はうきわで浮いているだけの海水浴も大好きですwave
海水浴で行くのはここ最近では南伊豆にしか行きません!
 
ニィチャン、ネェチャンがウジャウジャいる白浜を通り過ぎ
徐々に落ち着き始める下田も通り過ぎ
人が多すぎない伊豆半島の右下の方まで行きます。
海が綺麗と知っていながらも、南伊豆までは遠いため
みんなそんなに来ないのでしょうか?
 
さすがに日帰りはきついので泊まったりしましたが
今年は行かないかなぁ。
 
そう言えば今日、海洋実習初日だった24歳女の子と
話しをしていたらその子も沖縄移住計画をしていると
話してくれました。
 
沢山の方たちとお話しする機会がありますが
本当に沖縄に住みたい&住む予定という人、多いです!
私たちはいいですけど、実際沖縄の人たちにとってみたら
居心地が悪くなったりしないでしょうかね。
そんなことを心配するようになった私は考え過ぎ?
 
別に荒らしに行くつもりで行くわけではないですけど
環境の問題とかも色々出ているようですからねぇ。
 
そんなわけで、今日は焼けました!!
無理やり終えてみました。

| | コメント (8)

2007年4月 3日 (火)

トラブル

試験を受けられる規定の本数があり、その本数稼ぎのため
講習ではなく普通にツアーに参加してきました。
 
久しぶりに講習ではなくファンダイビングなので
ものすごい楽しみでしたnote
 
人数が多かったのでグループ分けをしました。
女性チーム(3名+女性インストラクター)
       と
男性チーム(4名+男性インストラクター)。
 
私以外の女性の2人は主婦の方でした。
2人とも一緒に潜ったことがあったので
わきあいあいと、会話も弾み楽しい!
 
エントリー/エキジット口の足場は一面が若干大きな石で
ゴロゴロしていたので、そこを重たい器材を背負って歩いて
行くのは、女性には少し大変なところだなという感じでした。
私のような
男らしくタクマシイ人間には全く問題なしですが。
 
1人の主婦の方は、まだ水が怖いようで、
ブイまでスノーケルを使って水面移動するのも怖くて
体に力が入ってしまい、息もきれぎれ、といった状態でした。
前回一緒になった時にも私がダイブマスターの講習中で
ツアーアシストについていた時でしたが、
手をつないで泳いだのを思いだしました。
 
1本目潜り終わり、2本目でした。
 
カエルアンコウがいるとの情報をしいれていたので
その場所へ向かい、カエルアンコウを発見し
カメラで撮っていた私。
被写体が小さくて上手い具合に撮れずあきらめて

インストラクターにもういいですよという意味で顔を上げ
OK~って合図したんです。
 
…………………??
[辺りを見渡すこと数秒。]
 
!?何か足りない…ですよね??
……誰か足りないsweat01
 
この時の
透明度は6mくらい。
もちろん私たちがいた水深から水面付近は見えません!
インストラクターは探しに行きました。
あっという間にインストラクターの姿も見えなくなりました。
待つこと5分くらいだったでしょうか?
インストラクターとその主婦の方が戻って来ました。

合流出来たので安心しました。
 
潜降したブイの下に戻って来て安全停止をするぞ
という時に、インストラクターが
ウエイトが入っているベルトを手に持っていました。
(もう浮上するから、フロートにつけていた
      その重りを片付けているんだな~。)
って何気なく見ていたんです。
 
その時、その手に持っているウエイトをインストラクターが
主婦の方が背負っているタンクの上に乗せるのです。
この主婦の方は、さっきはぐれた主婦の方ではない
もう1人の主婦の方です。
 
何事??何でタンクの上に乗せてるの??
頭の良くない私の脳はフル回転ですtyphoon
 
するとウエイトを乗せられた主婦の方の下半身が
みるみるうちに、上がっていったんです。
 
えっー――――――――――!!
 
主婦の方の腰に着けていたウエイトベルトじゃんwobbly
 
ちょっと、ちょっと!!
 
当の本人は、フロートから下がっているロープに
つかまっていることで精一杯。
その主婦本人は何だかよく分かっていない様子です。
主婦の方がロープから手を離そうとしたのでインストラクターが
主婦の方の目を見ながらその離そうとした手を掴み、
再びロープへと持っていき、ガシっと握らせました。
 
インストラクターは、主婦の方が浮上しないように
しっかり押さえ、私は主婦の方に接近。
あるべきところにウエイトベルトを巻いてあげないとsweat01
必死で巻こうとしました。
 
しかし主婦の方は腰から浮いてる状態、さらに私の手が
かじかんでいる、輪をかけてその日海の中はうねっている。
条件が良くなく、なかなかスムーズにベルトを
巻いてあげることが出来ませんshock
 
やっとのことで装着出来ました。

その頃には安全停止の時間も終わっていました。
 
今日はアシストじゃないし、私も写真撮る時間がある~notes
そんな風に思っていたのが良くなかったのか…。
 
エキジット後、インストラクターは
「笑えない。」
「今日アシストじゃなかったのにありがとう。」 と。
 
※私もあの時、カメラに夢中になっていなかったら
  きっと浮上してしまいそうなのを途中で発見出来ていた?
※アシストとして参加していないから今日は楽しんで!
  と言われていても、アシスタントインストラクターとして
  自覚を持って行動するべきだったのではないか? 
 
主婦の方は急浮上だったのか定かではありませんが
それなりに深い深度から水面まで浮いて行ってしまったわけで
それが本人の体にとって良いわけがありません。
 
インストラクターの責任というものが
この日、とても重たくのしかかりました。
 

| | コメント (12)

2007年2月12日 (月)

連続

久しぶりです!!
帰って来ましたdashって感じです。
 
今回ばかりは
このままでは倒れるんじゃないかと思ったほど
休日なし&睡眠不足
の状態が何日も続いてココログを覗いたり、ましてや
更新なんてする元気はありませんでした。

 
2月2日
AI講習(学科)
   3日ファンダイブ(通常のツアー)
   4日
CFC(子供のためのEFR)
   9日
AI講習(学科)
  10日
AI講習(実技・海洋)
  11日
OWSI講習(学科)
 

上記以外の日は全てバイト。
しかもバイトも忙しく、残業の日々sad
夜勉強する時間もありません。 

今のところ休みが1日もない。
次休めるのは、来週の日曜日18日です。
そしてその次の週の日曜日25日も休みです。
2月はこの2回のみの休み。
 
休みがないだけならまだしも、睡眠時間も足りない。

AI講習の前&後で出された沢山の課題
学科プレゼンテーションといって
自分がインストラクター役で
生徒ダイバーに学科の講習をしていく練習があります。
そのプレゼンテーションを考えて次回発表する、
などその他、色々。
 
私はトロい人間でだから、1つのことをやるにも
時間がかかります。
それなのに、複数出される課題に対応するのは
自分の睡眠時間を削ったりして補わないといけません。
 
海に行く前日はよく睡眠をとって体調バッチリにして
潜りに行くのが理想ですけどそれも今回は全くの逆で
疲れは溜まったままだし、眠たいし。
 
学科の時だって自分がプレゼンする以外は
ずっと座って聞いている状態で
DVDの映像を見て考えたりするといった感じ。
睡眠時間の足りない人間にとって
睡魔に負けてしまいそうな環境に置かれています。
 
2月10日、AI最後の講習、評価をもらい、無事
アシスタント・インストラクターAI)認定です
 
早速休む暇もなく次の日から
オープン・ウォーター・スクーバ・インストラクター(OWSI)
の講習が始まりました!
 
課題は沢山出ていますが
次回の講習まで少し時間があるので
出来るだけ完璧に近くなるように頑張りますsign03
 

| | コメント (11)

2007年1月24日 (水)

教材

いつものダイビングショップからIDCの教材が
届いたからと電話があったので
昨日バイト帰りに取りに行きました。
 
私が沖縄に運転免許の取得に行く前の
店長さんと昨日行った時の店長さんは違う方です。
前の店長さんは退職してしまいました。
今回の店長さんはコースディレクターなので
IDC講習が出来るインストラクターです。
※IDCとは
 生徒ダイバーにダイビングの仕方を教える方法を学びます。
 この講習の修了書を受け取らないと
 IE(インストラクター試験)を受けることが出来ないのです。
 
私が所属している店舗にはインストラクターを目指す生徒が
現在、確実な人数を数えると私を含め、5人います。
5人とも今のランクはDM(ダイブマスター)です。
 
その中の1人は、消防のほうに進む男の子がいます。
とても難しい試験を1次、2次試験ともに合格し
これから忙しくなるようです。
それでもインストラクターの資格を取りたいようです。
 
その教材を持って帰ってくるのに苦労しましたbearing
重すぎです。

_081_2_085

 
 
 

  
_080_082_1_084_2   
  
 
 
 
こんな教材たちです。
 
人ごとのようですが、法律のことも勉強するっぽいです!
 
そして白いスレートはこの写真の他に何セットもあります。
これには、オープンやレスキューなどの
生徒ダイバーの達成条件などが書かれています。
IEの時もこのスレートを見て受けることが出来るそうです。
これを聞いてほんの少し安心しました。
頭が悪く、覚えも悪い私がこのような試験を受けることが
出来るのかと心配でした。
 
2月に入ってすぐ講習が入っています。
それまでに予習をしていくことになっています。
本当は今日やろうと思っていたのですが、今からは遅いので
明日必ず勉強しようsign01
宣言しないとやらないので。

| | コメント (9)

2007年1月 7日 (日)

伊豆の海は

いつもお世話になっているダイビングショップは
ビッグツアー以外はほぼ伊豆に潜りに行きます。
 
沖縄に生活基準を置きたい私は、正直に申しますと
伊豆で潜ることが億劫になっています。
 
いつものショップを利用する場合
朝4時過ぎに起きてgawksleepy
色々支度をして、家を出て、ショップに6時集合。

そこから本店に寄ったりした後、伊豆に向かうrvcar
 
この行動は夏場はつらくないんです。
しかし、この時期は起きるのも嫌ですから。
 
1年前は
冬の海は綺麗!そんなに寒くない!伊豆の海はいい!
こう
言っていたのに。
 
先月、沖縄の名護にいた私が
本部にあるダイビングショップへ行った時は
朝7時前に起きて、支度して
7時半にタクシーで迎えに来てもらい、8時頃着きました。
集合時間は8時半ですnote
どのくらいかかるのかわからなかったので
早めの7時半に寮を出ましたが
伊豆に行くときの4時過ぎ起きとは大違いdash

Photo_3
 
 
こんな愚痴を言うようになってしまいました…。
沖縄の生活を少しですが経験してしまったばっかりに。

ショップは、5日から営業を開始しているとのことです。
ホームページを確認しても今行きたい気分にはなりません。
1番の理由は寒いこと。
でも、講習費前払いで払ってあるし…。
 
インストラクターまでの講習は申し込んでしまっているので
伊豆にて受けないといけません。
頑張ってこの寒い時期を乗り越えます。
 
インストラクター試験は沖縄で受けようと考えています!
PADI のホームページで H19年度インストラクター試験日が
すでに発表されています。
那覇の試験日と恩納の試験日はもうチェックしてあります!
 
いつも利用しているショップにはなんだか申し訳ない気は
するのですが、試験をどこで受けてもいいんですよね?
 
インストラクター試験の前に沖縄に引っ越すことになるのか?
まずやるべきことは、講習を受けること。
寒さに挫けず頑張ります!!

| | コメント (8)

より以前の記事一覧